Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C888]

お疲れっ
でもマジックブログは書くのが大変そうだなw
  • 2009-05-24
  • メアドがきもい人
  • URL
  • 編集

[C889]

内容が遊戯と違って複雑だからなー
  • 2009-05-24
  • うさぎなべ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ハイパードラフトタイム

参加者は
西
キヨシさん
NY君


西が遅れてきたため開始がまず四時ぐらいになる
早速開けて回す

 カードプールは、除去を数枚とらされるも三枚とったナヤのオベリスクや境界石サイクルとの色をずらすことに成功。ナヤのオベリスクやアニマのドルイド/Druid of the Anima をとらされるも、ファッティをほぼとらずに済んだ。ちなみにパワーもタフネスも最大のファッティは 塔のガーゴイル/Tower Gargoyle 。こいつだけは刺された。
 他者のカードプールは、横にいたNY君がフィニッシャーをとらずにするするするよけていたところに、コンフラ終手で 墨溜まりのリバイアサン/Inkwell Leviathan を刺しこむ、次パックの再誕で各土地サイクリングを刺しこんだ。キヨシさんのカードプールはその横にいた西がどうにか強いカードを刺すだろうと思ってほっといた。西のカードプールは俺よりドラフト慣れしてるNY君が横にいたので同文。

一人目
VS キヨシさん
キヨシさんのカードプールは、強力なカードが各色にばらけているも、緑白青の三色に強いカードがあり、特に青に 急使の薬包/Courier's Capsule が二枚あったのでまずチョイス。サイクリングファッティがかなりいたので、そいつらを信用して土地比率が緑白青赤黒6:6:6:4:3の五色サイクリングを構築する。特殊地形全採用だったが比率枚数は割愛。
キヨシさんは四色サイクリングを組んできた。

一戦目 ○
アクラサの守護者/Guardians of Akrasa で地上をがっつりかため、キヨシさんが事故ってる間にじりじり殴って普通に勝ち。

二戦目 ○
アクラサの守護者/Guardians of Akrasa でかため、 急使の薬包/Courier's Capsule でアドをとって殴りあいに勝つ。またまたキヨシさんは事故。

ここではNY君が西に2-1で勝っていた

二人目
VS NY君
NY君のカードプールには緑赤のウィニーっぽいパーツがかなりそろっていたが、 墨溜まりのリバイアサン/Inkwell Leviathan や豊富なサイクリングカード、オベリスクサイクルや 豊穣の痕跡/Trace of Abundance 、 万華石/Kaleidostone 、 アニマのドルイド/Druid of the Anima らマナ補助が豊富で、さらには多色のパワーカード達がそろっていたので、マナ加速重視の五色サイクリングを構築。
NY君は綺麗にエスパーを組んできた。

一戦目 ○
いいかんじで殴り合って硬直していたところに、序盤のマナ加速を活かして 墨溜まりのリバイアサン/Inkwell Leviathan 様光臨。エスパーカラーだったので島渡り活かしてゲームセット

二戦目 ○
初手土地5だったが、 墨溜まりのリバイアサン/Inkwell Leviathan 様がいたのでキープ、 豊穣の痕跡/Trace of Abundance やオベリスクサイクルでマナ加速して、7ターン目に光臨して三回殴ってゲームセット。

ここで西はキヨシさんに2-0で勝利

三人目
VS 西
西のカードプールはサイクリングもちが数枚しかなかく、多色カードだらけで構築されてはいたものの、それ故にパワーカードがひしめいていた。なにより色縛りが軽く、無色マナの必要比率が高いカードだらけだったので、またもや五色サイクリングを構築。カードパワーだけは無類のデッキだった。
西は同じく五色で組んではきたが、フィニッシャーの弱さに頭を悩ませていた。

一戦目 ○
イーオスの騎士長/Knight-Captain of Eos や エイヴンの従者/Aven Squire で殴られ、マナがからみあったらしく 苦悶のねじれ/Agony Warp をうってくる。ライフごりごり
一戦目は無理かと思ったら、 マリーシの双子爪/Marisi's Twinclaws の横に 失われたアラーラの君主/Sovereigns of Lost Alara を立てて、 悪魔の戦慄/Demonic Dread で エイヴンの従者/Aven Squire をしばって、 嵐呼びの加護/Stormcaller's Boon で飛行をもたせ、 マリーシの双子爪/Marisi's Twinclaws を通し、 失われたアラーラの君主/Sovereigns of Lost Alara で サングライトの反発/Sangrite Backlash をオーラして賛美、さらに 途方もない力/Colossal Might でパワー10の二段攻撃にして二十点全部削りきって逆転勝ち。 イーオスの騎士長/Knight-Captain of Eos は全突時にご本人だけにはご退場願っていたので、それがあったからこそってかんじかな。

二戦目 ○
マリーシの双子爪/Marisi's Twinclaws に 正義の盾/Shield of the Righteous を装備して、 ナヤの滞留者/Naya Sojourners でパンプ。西の手ではタフネス7を処理しきれず、そのままちびちび殴りまくって勝ち。

結果
一位 俺
二位 NY君
三位 西
四位 キヨシさん

その後は時間も遅かったので西とスタンを二戦して解散。
とりあえず 否定の壁/Wall of Denial と特殊地形の強さが半端じゃないかな。
スポンサーサイト

2件のコメント

[C888]

お疲れっ
でもマジックブログは書くのが大変そうだなw
  • 2009-05-24
  • メアドがきもい人
  • URL
  • 編集

[C889]

内容が遊戯と違って複雑だからなー
  • 2009-05-24
  • うさぎなべ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

モリンフェン

Author:モリンフェン
こんばんわ
宮崎在住のへぼデュエリスト
モリンフェンです。連絡先はsyousetukaaonisai@yahoo.co.jpまでどうぞ。
サイドデッキには必ずモリンフェンをいれます
っていうかサイドデッキは14枚だあああああ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。